Obesity paradox とは

ACCOMPLISH 試験のベナゼプリル+利尿剤群で、肥満者の方がプライマリーアウトカムがよいというObesity paradoxが認められるので、調べてみました。

まとめ
心不全や、冠動脈インターベンションを受ける患者ではBMIが増えるほど有病率、死亡率が低下し、Obesity Paradox と呼ばれている。高血圧を伴う冠動脈疾患でのスタディでも、正常体重に比べ肥満者は心血管イベントが少ない。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

FREEDOM Trial 糖尿病患者でCABGとPCIの比較試験

FREEDOM Trialでは、Drug-eluding stent を使っても、糖尿病では、CABGがPCIより優れるという結果です。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

糖尿病の冠動脈野病変は小血管性、びまん性となる。

 糖尿病と循環器関連の講演会にいってきました。CABGとPCIの比較試験の論文を最近よく見かけます。糖尿病があると、CABGの適応となることが多く、糖尿病でない人のデーターとは別に考えないと行けないことを再認識しました。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

レスペラトロールは肥満者で、食事カロリー制限と同様の効果がある。

DiabetesPro SmartBrief (ADA のメールマガジン)で来た、cell metabolism のレスペラトロール関係論文です。一流紙に出ているのもありますが、欧米ではこういう赤ワイン系の話題に注目度が高い。論文もfree article になっています。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

DIAD study, optimal medical treatment の有用性を示す。

DIAD study は循環器Drの講演会で知った論文です。糖尿病に合併する心血管病をどう予防するか、最近の知見を示している。DIAD studyでは、心血管イベントリクスが低い患者群であれば、無症状での心筋シンチ施行群と、非施行群で心筋梗塞の発症率は有意差なしという結果です。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

ポリフェノールとSirtuin、AMPKはSirtuinを活性化する。

NEJMのSirtuinのレビューを読んでみました。先月NHKでも長寿に関係する酵素としてSirtuinが紹介されたようです。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

n-3 fatty acidと心血管イベント

心血管イベント抑制で注目されている、n-3 fatty acid についてまとめです。
グリーンランドのEskimos (Inuits) では、心筋梗塞の発症が少なく、platelet activity も低い。食生活からn-3 fatty acid が注目された。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

ビタミンD機能不全症 (Vitamin D insufficiency)

ビタミンD不足と糖尿病発症について、ここ数年注目されているので、”Vitamin D insufficiency” という総説を読んでみました。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

クロピドグレルとSNPs

クロピドグレルのloss-of-function allele があると、noncarrier に比べ効果が減弱するというのがこれまでの報告だけれど、NEJM誌の最近の論文1) では、すでに報告されていたCURE trial とActive A trial のSNPs解析で、loss-of-function alleleがあっても、プラセボに比べ心血管イベント抑制を示したということになっていた。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

Clopidogrel と Ticagretor (PLATO) STUDY

Clopidogrelの後継薬の開発も進んでいるようで、まずTicagrelorのPLATO study を読んでみました。

まとめ
Clopidogrel、TicagretorはともにP2Y12 (ADP 受容体)の阻害薬。

Clopidogrelは肝臓でCYP2C19により代謝をうけるプロドラッグで、作用発現までタイムラグがある。
Ticagretor は、P2Y12 の可逆的、直接阻害薬

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
14位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム