機能的下垂体無月経

Athletesが、トレーニングや減量で無月経になる理由がうまく説明できないので、レビューを読んでみました。「ホルモンバランスが崩れる」というのは大体正解で、GnRHが低下、エストロゲン低下ということで説明されていた。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

子宮内膜症

内科ではNSAIDsまでの治療をするだけですが、子宮内膜症は、内分泌の疾患として興味をもっています。
GnRH 作動薬が子宮内膜症に使われるが、どういうメカニズムで効くなかが知りたくて子宮内膜症のレビュー(NEJM6月24日号)を読んで見ました。GnRH 作動薬はゴナドトロピンを涸渇させ、エストロゲン分泌を抑えることで、子宮内膜症に効くということでした。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

すい臓がんのレビュー

NEJM429日号、すい臓がんのレビューです。
すい臓がんの分子生物学的解析が進んでいることが分かりました。TP53cell cycle 遺伝子変異が認められていて、増殖の制御が非常に難しいがんである事が示されています。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

ピロリ菌感染症

四月から忙しくなり、ゆっくり時間が取れなかったので、夏休みの旅行中に気になっていた論文を読んでおこうと思っていました。
429日号のNEJM誌のClinical practice ヘリコバクターピロリ感染のまとめです。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

メトフォルミンとB12欠乏

eSDMのサイトで話題になった、メトフォルミンとB12欠乏の論文、BMJ online first のfree article ででています。
Metformin850 mgx3=2550 mg/day 投与、4.3年のフォローアップの結果、メトフォルミン投与でB12欠乏を認めた。葉酸はBMI、喫煙で補正するとプラセボと有意差なし・

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
13位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム