FDAは、exenatide の週1回注射、Bydureon を認可した。

exenatide の週1回注射、Bydureon が認可され、Nature Medicine にも早速、記事がのりました。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

n-3 fatty acid と網膜症(おもに加齢黄斑変性症)

n-3 polyunsaturated fatty acid (PUFA) は心血管イベント抑制効果が知られているが、網膜の新生血管抑制効果があることも示されてきた。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

週1回のexenatide 注射は、metformin と非劣性 (DURATION-4)

糖尿病でdrug-naive な人、26週の比較。
週1回のexenatide 注射は、metformin と非劣性、sitagliptine より優れている。pioglitazone には、非劣性を示せず。
 
Efficacy and Safety of Exenatide Once Weekly Versus Metformin, Pioglitazone, and Sitagliptin Used as Monotherapy in Drug-Naive Patients With Type 2 Diabetes (DURATION-4) A 26-week double-blind study
Published online before print December 30, 2011, doi: 10.2337/dc11-1107 Diabetes Care December 30, 2011
http://care.diabetesjournals.org/content/early/2011/12/19/dc11-1107

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

インスリン分泌に関連する代謝シグナル

「インスリン分泌の総説で、グルコース刺激による細胞内カルシウム上昇はそれほど多くなく、インスリン顆粒がbrake state から細胞膜へ放出されるには少ない。」1)という記述を読んで、代謝シグナルに興味を持ちました。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

カーボカウンティングのまとめ (4)

2011年に聴いた、カーボカウントの講演会のまとめです。
食品交換表の表1にはいる、ごはん、麺類は、ある程度炭水化物量を算出できます。
難しいのは、副食や嗜好品の計算かと思います。

続きを読む

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
13位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム