Duration1, 週1回のエクゼナチド注射

2008Lancet 誌に載った週1回のエクゼナチド注射のま とめ

2型糖尿病(A1C8.3%、BMI34 295人をエクゼナチド10 µg 12回 か、2000 mg1回に振り分け30週観察。Microsphere(ミクロン単位の粒 径の高分子微粒子)を用いて、週1回投与を 可能にした。

・エクゼナチド2000 µg1回の方がA1Cは低下(1.9% vs. 1.5%)。Nausea は週1回注射の方が少ない。

・エクゼナチド2000 µg1回の方が空腹時血糖値も低下し、その理由として、週1回 注射の方がグルカゴンを12回注射よりも 抑制しているため。

1. Exenatide once weekly versus twice daily for the treatment of type 2 diabetes: a randomised, open-label, non-inferiority study. Drucker DJ, Buse JB, Taylor K, Kendall DM, Trautmann M, Zhuang D, Porter L; DURATION-1 Study Group. Lancet. 2008 Oct 4;372(9645):1240-50. Epub 2008 Sep 7. 


2. Effects of once-weekly dosing of a long-acting release formulation of exenatide on glucose control and body weight in subjects with type 2 diabetes.
Diabetes Care. 2007 Jun;30(6):1487-93. 


テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
14位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム