妊娠糖尿病の診断基準

新しい妊娠糖尿病の診断基準を岡山の糖尿病学会で聞きました。

糖尿病診断基準発表の際にふれられていました。

糖尿病妊娠学会のホームページによると 産科産婦人科学会では、すでに了承されていて、糖尿病学会の了承待ちということです。

 

妊娠糖尿病の診断基準

75gOGTTにおいて次の基準の1点以上を満たした場合に診断する。

 

空腹時血糖値 ≧ 92mg/dl (5.1mmol/l)

1時間値  ≧ 180mg/dl (10.0mmol/l)

2時間値 ≧ 153mg/dl 8.5mmol/l

あきらかな糖尿病 overt diabetesは、妊娠糖尿病に含まれない。

関連記事

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
13位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム