肥満手術のまとめ

11月12日にNHKの「クーズアップ現代」で、肥満手術の放送があり、胃を袖状に切除するSleeve gastrectomy について初めて知りました。番組で取り上げられた施設では2年で約80症例、8割以上で血糖値が正常化するとのこと。副作用としては逆流症状の強い人などを取り上げていました。
NEJM誌4月26日号のsleeve gastrectomy の報告で、逆流症状についてはあまりふれられていないので、日本人をふくめた結果の蓄積が必要なのかと思いました。

肥満手術のまとめ
① Roux-en-Y gastric bypass  
15-20ml の残胃に小腸をつなぐ (150-cm Roux limb)。もう一方の胃を盲端にして十二指腸、空腸( 50-cm biliopancreatic limb)を小腸につなぐ1)
 
② Sleeve gastrectomy
胃をpyrus から3cm の位置まで袖状に切除、胃の容量を2割程度まで減らす1)
 
③ Biliopancreatic-diversion
胃を60%切除、残りの容量300 mlに小腸をつないで、回盲部から2.5メートルに流し込む。
十二指腸、回腸 (ileum) は、回盲部から50 cm につなぐ。小腸の2.5mで吸収を行うことになる。2, supplement information)
 
④ Gastric banding 4)
腹腔鏡で施行、一度施行してもバンドを緩めることも可能
 
Schaue の報告1)
150人、Roux-en-Y gastric bypass、 sleeve gastrectomy、intensive medical therapy の比較、手術は腹腔鏡を使用する。
 
12ヶ月後、A1C 6%未満達成率 42% (21/50)、37% (18/49)、12%(4/41)
体重減少 −27.5±7.3%、−24.7±6.6%、−5.2±7.7%
投薬なしとなったのは、gastric bypass 78% (38例)、sleeve gastrectomy 51% (25例)、intensive medical therapy 0%
再手術となったのは4例
 
Mingrone の報告2)
60人、Roux-en-Y gastric bypass、 biliopancreatic-diversion、 medical therapyの比較、gastric bypassは腹腔鏡、biliopancreatic-diversionは開腹手術
 
プライマリーエンドポイントは、2年後に投薬なしで、空腹時血糖100 mg/dl未満、HbA1c6.5%未満を達成すること。
Gastric bypass 75%、biliopacreatic-diversion 95%、medical therapy 0%
 
biliopancreatic-diversion は、小腸の吸収部位が2.5メートルしかなく、Micronutrient deficiencyのフォローアップが必要。
 
感想
肥満手術論文は小規模でフォローアップ期間が短い。スウェーデンで10年の観察研究の結果5) がありますが、まだ長期結果、安全性の確立には時間が必要という印象でした。
 


3. Surgery or Medical Therapy for Obese Patients with Type 2 Diabetes? N Engl J Med 2012; 366:1635-1636April 26, 2012DOI: 10.1056/NEJMe1202443
1, 2 のeditorial
 
4. Adjustable Gastric Banding and Conventional Therapy for Type 2 Diabetes A Randomized Controlled Trial JAMA. 2008;299(3):316-323. doi:10.1001/jama.299.3.316.

5. Lifestyle, Diabetes, and Cardiovascular Risk Factors 10 Years after Bariatric Surgery N Engl J Med 2004; 351:2683-2693 DOI: 10.1056/NEJMoa035622
 

関連記事

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム