グルカゴン分泌のメカニズム(3)

グルカゴン分泌では以下の3つのメカニズムが提唱されている。
 
1. グルコースは、膵外でsensing され、ニューロンを介してα細胞にフードバックされる。
2. インスリン、Zn2+, γ-aminobutyric acid (GABA), somatostatin により抑制される。(Paracrine)
3. α細胞によるglucose sensing がある。
 
1. Glucose Control of Glucagon Secretion: There Is More to It Than KATP Channels Diabetes May 2013 vol. 62 no. 5 1391-1393

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム