GLP-2は、肝臓のインスリン感受性を増強している。

GLP-2 は、Pro-opiomelanocortin (POMC) ニューロンで、PI3K-Akt-FoxO1 signaling を介して、インスリンによる肝臓の糖放出と糖新生抑制を増強している。
 
Shi X, Zhou F, Li X, Chang B, Li D, Wang Y, Tong Q, Xu Y, Fukuda M, Zhao JJ, Li D, Burrin DG, Chan L, Guan X. Cell Metab. 2013 Jul 2;18(1):86-98. Central GLP-2 Enhances Hepatic Insulin Sensitivity via Activating PI3K Signaling in POMC Neurons.

テーマ : 勉強日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム