インスリン単独の人工膵臓、12週間のクロスオーバーステディ (ボストン大学のグループ)

インスリン単独の人工膵臓 (closed-loop) と sensor-augmented pump therapyの比較

大人33人、 日中と夜間 (day and night)
青少年25人、夜間のみ (overnight)
合計58人、12週間のクロスオーバーステディ

closed-loop では、大人、青少年ともに、血糖値のtarget range にはいる時間が長い
大人で、平均血糖値が11mg/dl 、A1Cが0.3%低い。
青少年で夜間血糖値が63mg/dl 低い。

重症低血糖エピソード3回が、closed-loop 期間でclosed-loopの 非使用時に起こっている。

感想
Artificial Pancreas でなくArtificial Beta Cell と呼ぶことにしたようです。 (論文タイトル)
Remote monitoring やclose supervision を行っていない。
大人では、運動、旅行、車の運転も許可されていた。
家庭での使用、大人では日中の使用も実現に近づいている。

Thabit H et al. Home Use of an Artificial Beta Cell in Type 1 Diabetes. N Engl J Med. 2015 Sep 17. [Epub ahead of print]

関連記事
プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム