DPP4阻害薬におけるGLP−1のインスリン分泌作用の割合は50%未満

GLP-1受容体拮抗薬で評価した結果、DPP-4阻害薬のインスリン分泌作用 (insulinotropic effect) の50%未満がGLP-1による。

Horowitz M et al. DPP-4 Inhibition and the Known Unknown.Diabetes. 2016 Aug;65(8):2124-6.

Nauck MA et al. Quantification of the Contribution of GLP-1 to Mediating Insulinotropic Effects of DPP-4 Inhibition With Vildagliptin in Healthy Subjects and Patients With Type 2 Diabetes Using Exendin [9-39] as a GLP-1 Receptor Antagonist. Diabetes. 2016 Aug;65(8):2440-7.

Aligner BA et al. Defining the role of GLP-1 in the enteroinsulinar axis in type 2 diabetes using DPP-4 inhibition and GLP-1 receptor blockade.Diabetes. 2014 Mar;63(3):1079-92.
関連記事
プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム