FC2ブログ

ナトリウム摂取量と高血圧、心血管イベント

ナトリウム5g (塩分12.6g) 以上を摂取するコミュニティでは、1日のナトリウム摂取量と収縮期血圧および心血管イベントが関連する。

まとめ
95767人、8.1年のフォローアップしたスタディ、早朝尿サンプルからKawasaki formula により24時間のナトリウムとカリウムの摂取量を推定する。
参加国のうち中国で1日ナトリウム摂取量が5g(塩分12.6g)を超え、それ以外の国で1日ナトリウム摂取量が3-5g(塩分7.6-12.6g)であった。

ナトリウム摂取量が多い三分の一群で、収縮期血圧は、ナトリウム1gあたり2.86 mmHg増加する。
主要心血管イベントと1日ナトリウム摂取量は、ナトリウム摂取が一番多い群(>5.08 g /日) では正の相関となるが有意ではない。ナトリウム摂取が少ない三分の一群(<4.43g/日)で有意な逆相関となり、ナトリウム摂取中間群(4.43-5.08 g/日)で相関がない.

ナトリウム摂取量5g/日を超える中国では、他の国に比べ、ナトリウム摂取量と心血管イベントのより強い相関を認めた。
脳卒中とナトリウム摂取量は、中国では関連するが他の国では関連しない。
心筋梗塞とナトリウム摂取量は、中国で関連しないが他の国では関連する。

カリウム摂取量が多いほど心血管アウトカムは減少する。
カリウム摂取が多いことは、野菜や果物が摂取されて健康的な食事摂取を反映しているかもしれない。

Mente A et al. Urinary sodium excretion, blood pressure, cardiovascular disease, and mortality: a community-level prospective epidemiological cohort study. Lancet. 2018 Aug 11;392(10146):496-506.

Messerli FH, Hofstetter L, Bangalore S. Salt and heart disease: a second round of “bad science"? Lancet. 2018 Aug 11;392(10146):456-458.

関連記事
プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
13位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム