FC2ブログ

1型糖尿病でフラッシュモニタリングによりベースラインのA1Cが高いほどA1C が減少する

1型糖尿病900人、前向き観察研究、1日6回はフラッシュモニタリングをおこない、フラッシュモニタリングの教育セッションに参加するなどの条件を満たす人、フォローアップ248日、フラッシュモニタリングの使用では、ベースラインのA1Cが高いほどA1Cの減少が大きい。

Tyndall V et al. Marked improvement in HbA1c following commencement of flash glucose monitoring in people with type 1 diabetes. Diabetologia. 2019 Aug;62(8):1349-1356.

関連記事
プロフィール

N. Ishizuka

Author:N. Ishizuka
糖尿病専門医です。インスリン分泌の基礎研究を経て臨床に戻りました。これまで読んだ論文を臨床に生かしていこうと思い、ブログ形式でまとめています。

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
13位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム